ラベンダー エッセンシャルオイル5ml
5c160e9427b44e7100ae191a 5c160e9427b44e7100ae191a 5c160e9427b44e7100ae191a

ラベンダー エッセンシャルオイル5ml

¥1,296 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

商品説明 原産国 フランス 科 名 シソ科 抽出部分 花 抽出方法 水蒸気蒸留法 香りの強弱 強 ブレンド相性 柑橘系、フローラル系、クローブ、シダーウッド、クラリセージ、パイン、ローズゼラニウム、ラブダナム、ベチバー、パチュリー 花の甘さとハーブの草らしさが心地よい香りです。真生ラベンダー。 ラベンダーの主要成分・酢酸リナリルの含有率の比較的高いラベンダーです。 香りもよく一般的な品種のフランス産です。甘さとハーブの草の香りがバランスよく香ります。不動の人気No.1の精油。是非お試し下さいませ。 ラベンダーの花同士の間に空間を保ち浮かぶように咲く姿は 何に対してもバランスをとることが得意な特徴は精油の効能にもそのまま反映しています。 子どもを愛しながらもベタベタすることなく、 伸び伸びと育てながら必要な時にそっとサポートする。 ゆったりとした愛を感じさせてくれるアロマです。 【魔法の使い方】 ラベンダーは古代から愛の魔法に使われます。 衣服やタンスに香りを一緒に置いておくと、恋愛を引き寄せる ことができます。 ラベンダーの香りは男性を魅了することから、数百年前の売春婦たちはラベンダーの香りを使って(ラベンダーを使った魔法を使って)客寄せしていました。 更に、ラベンダーの香りをつけていると、連れ合いの暴力や 虐待からも身を守れます。 ラベンダーの香りを焚くと、睡魔が訪れます。 家の周りに植えると円満な家庭が維持できると言われます。 ラベンダーは治療や治癒にも使われてきました。 持ち歩くと、悪霊や邪眼(悪意)から身を守れます。 浄化の塩と共にお風呂に垂らせば清めのお風呂になります。 ルネッサンス時代にはラベンダーとローズマリーを一緒に 身につけると女性の貞節が守られると信じられていました。 願い事を叶える魔法には、 ラベンダーを焚いて眠り、願い事を考えながら就寝します。 翌朝、願いに関する夢を見たらそれは叶うでしょう。 【主な効能】 鎮痛作用、抗菌作用、抗炎症作用、抗ウィルス作用、 神経バランス回復作用、鎮痛作用、血圧降下作用 鎮静作用、交感神経の興奮を鎮める作用、血流増加作用、 抗鬱作用、中枢神経抑制作用、弱い局所麻酔作用 (ご使用方法) 【芳香浴】 ・ティッシュやハンカチに好きな香りを1、2滴垂らします。 ・マグカップにお湯を入れ、そこに精油を1,2滴垂らします。 ・アロマランプに部屋の広さに応じて精油を1~5滴垂らします。 【エアスプレー】 無水エタノール5mLに精油5~10滴を加え、さらに 精製水45mLを加えよく振って混ぜます。 【マッサージ】 キャリアオイル15mLに精油2~3滴を混ぜて、全身を マッサージします。 【入浴】 キャリアオイルや蜂蜜などに精油を3~5滴混ぜ、 浴槽に入れて入浴します。 #ウッド系 #リラックス  #眠り  #美容 #定番 # ベースノート